2014年2月2日

福島からチェルノブイリより5万倍も高い海の汚染を発生した。


MIT Center for International Studies - Ken Buesseler Woods Hole Oceanographic Institution Oct 24 2013 at 31:30 in ) :これは、 (福島原発事故)発生初期から約1年間の経過報告である。我々は、東京電力のデータを活用して作成されたデータの中から、いくつかをここで紹介する。見れば分かるように5Bq / m³数値で上昇している。


私は、チェルノブイリ(原発事故の影響)についても研究したことがあるが、海の(セシウム)の数値が1,000Bq / m³を超えたのは今まで見たことがない。これは、我々が福島の事態を「前例のない事故」と呼ぶ理由である。医療界に携わる人々が、これを心配すべき状況として見守り初めて、すでに海の生物に致命的な影響を及ぼしていると思われる。



*内陸にあるチェルノブイリ原子力発電所と、浜辺に位置した福島原発事故が、海洋に与える影響を単純に比較することは無意味なのかもしれない。しかし、今でも毎日のように300トンの放射能汚染水を吐き出している福島原発が、海洋、特に太平洋の海にどのような影響を及ぼしているか、また今後もどのような影響を与えることになるのかを、関心と懸念を持って見守らなければならならない。

最近「チェルノブイリ•ダイアリーズ」というハリウッド映画が公開するというニュースが聞こえてきている。チェルノブイリ原発事故で放射能に汚染された人々が、ゾンビに変わって、ここを訪れた観光客たちを攻撃するという粗野なホラー映画だが、最近の福島原発事故への不安が大きくなり、大衆の関心を集めている。

映画チェルノブイリ•ダイアリーズのポスター

下の写真は、1986年のチェルノブイリ原発事故以降、この地域で生まれた子供たちに現れた奇形的な姿だ。近いうちに、福島原発事故による具体的な災害にも少しずつ現われるようになるだろう。



1986年チェルノブイリ原発事故以来、この地域で生まれた子どもたちの姿
福島から出た放射能が、米国西海岸に到達しているというニュースと共に、最近、アラスカでとれた鮭の身に原因が分からない白い斑点が発見されている。


4 件のコメント:

  1. やっぱり原発の汚染水を垂れ流してきたことの結果でしょうね。この事態を生んだ責任は東京電力と日本政府にあります。安倍首相は「汚染水は完全にコントロールされている」と世界に向かってコメントしましたがこれが真っ赤な嘘だということがばれましたね。

    返信削除
  2. 画像はここから持ってきたのかな?http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&tl=ja&u=http%3A%2F%2Fen.wikipedia.org%2Fwiki%2FFish_diseases_and_parasites&anno=2

    返信削除
  3. 鮭の画像は2009年カナダですね、偽造だね。http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&tl=ja&u=http%3A%2F%2Fen.wikipedia.org%2Fwiki%2FFish_diseases_and_parasites&anno=2

    返信削除
  4. 福島県で生活している私から一言
    鮭の画像は寄生虫の見たいですね。
    ふざけるのも程々にしなさい。
    貴方のこのブログが全て嘘になる!
    貴方は自民党かアメリカの情報操作の人なのですか?
    そうやって福島ヤバイ!ヤバイ!と煽ったブログを書いて、自分で元ネタのブログを書いて、マッチポンプしてるの?

    返信削除